2017年2月28日

戸田建設(株)(社長:今井 雅則)の財産拠出により2016年10月に設立された一般財団法人戸田みらい基金は、このたび第1回「若手技能者の採用や育成に資する活動に対する助成」の対象を選定すると共に、次年度の助成事業の範囲を拡大し、新たに募集を開始する旨を別添の通り発表いたしましたので、お知らせします。

2017年2月28日

News Release

一般財団法人戸田みらい基金

第1回「若手技能者の採用や育成に資する活動に対する助成」の対象を選定
- 次年度の助成に向けた募集を3月1日より開始 -

戸田建設株式会社の財産拠出により設立された、一般財団法人戸田みらい基金(以下、本財団)は、2月28日に開催された理事会にて、第1回「若手技能者の採用や育成に資する活動に対する助成(以下、若手技能者助成)」について、下表の6件を助成対象として選定しました。

また、次年度の助成に向けて、3月1日より、第2回「若手技能者助成」、第1回「女性技能者の継続就労に係る助成(以下、女性技能者助成)」についての募集を開始します。

第1回「若手技能者の採用や育成に資する活動に対する助成」 助成対象一覧

会社名・団体名 所在地 活動テーマ
一般社団法人 職人育成塾 香川県 職人育成塾の運営、それを通じた地域との連携、業界への啓発活動
株式会社 竹延 大阪府 若手技能者の採用・育成・資格取得に向けた建設職人育成施設の運営
公益社団法人 日高地域人材
開発センター運営協会
北海道 日高管内の建設業を対象にした土木技術者養成研修
平岩塗装 株式会社 東京都 高校卒業生徒の採用・育成に向けた活動(職業訓練校への通学、外部セミナーへの参加等)
株式会社 東和 埼玉県 若年技能者の「育成」と「定着」を目的とする研修プログラム(自社OJT、職業訓練施設の利用)
一般社団法人 日本建設躯体
工事業団体連合会
東京都 公的資格「日本建設躯体コンクリート打設検定」の創出、土工の賃金と地位の向上

※順不同

 

1.選考の経過・結果について

本財団は、建設産業の未来を支える「担い手」の育成に向けた各種支援事業を通じて、産業全体の発展に貢献することを目的に2016年10月3日に設立されました。同年11月28日からの1ヵ月間で、第1回「若手技能者助成」について募集を行い、応募総数は13件となりました。これらの申請書類に基づき、審査委員会にて、活動の「具体性」「効果性」「先駆性」、活動費用の「妥当性」の4項目について評価を実施しました。2017年2月28日に開催された理事会では、この審査結果を受けて、上記6件を助成対象として選定しました。

選定した6件は、いずれも選考において高い評価を獲得しているほか、職種や地域等の面からも、普及や水平展開に向けた有効なモデルケースとなることが期待されます。本財団では、これらの活動に対して継続的なフォローアップを実施し、本年10月開催予定の「活動報告会」では、各社・団体より活動状況の報告を受け、またその概要についてはホームページ等を通じて公開していくことを予定しています。

2. 2017年度の助成事業について

2017年3月1日からは、第2回「若手技能者助成」の募集を開始します。あわせて、第1回「女性技能者助成」を募集し、建設産業で働く女性技能者に対して、子供の認可外保育施設への預け入れに係る費用(保育料)の一部を助成します。

助成の募集については、前回同様、本財団ホームページ等を通じて行います。ただし、「女性技能者助成」については、調査・統計等をもとに、女性活躍に積極的な職種を本財団にて選定し、その専門工事業団体を通じた募集(団体推薦)を基本とします。なお、選考の結果は5月中旬に公表する予定です。

また、下半期(11月頃)において、第3回「若手技能者助成」とともに、第1回「外国人技能実習生の受け入れに係る助成」を新たに募集し、専門工事会社に対して、外国人技能実習生の受け入れに係る諸費用の一部を補助していくことを予定しています。

(2017年度上半期募集)

第2回「若手技能者の採用や育成に資する活動に対する助成」

募集テーマ 若手技能者の採用・育成・資格取得に向けた活動
助成金額 1件当たり上限100万円
審査基準 活動の具体性、効果性、先駆性
活動費用の妥当性 等
募集期間 2017年3月1日(水)~3月31日(金)

第1回「女性技能者の継続就労に係る助成」

助成内容 認可外保育施設に係る費用(保育料)の一部補助
助成金額 子供1名につき2万円/月
採用人数 10名程度
審査基準 「技能向上の意欲」「継続就労の意志」等を総合的に勘案
募集期間 2017年3月1日(水)~3月31日(金)

※募集要項等の詳細は、本財団ホームページ(http://www.toda-mirai.or.jp/)をご覧ください。

3. 今後の展開について

本財団は、設立趣旨に基づき、専門工事会社・団体等によるアイディアやチャレンジを支援し、その普及に努めていきます。また、建設産業の未来を支える「担い手」の育成に向けて、支援の内容を充実させていくことで、より実効的な取り組みを進めていきます。

以 上

(参考1)財団概要

名称 一般財団法人戸田みらい基金
所在地 東京都中央区京橋1丁目7番1号
理事長(代表理事) 今井 雅則
事業内容
  1. 若手技能者の採用・育成及び資格取得に係る助成事業
  2. 女性技能者の継続就労に係る助成事業
  3. 外国人技能実習生の受入れに係る助成事業
  4. その他この法人の目的を達成するために必要な事業
設立年月日 2016年10月3日
設立者 戸田建設株式会社

(参考2)助成事業概要

① 若手技能者の採用・育成及び資格取得に係る助成

助成内容 若手技能者の採用・育成・資格取得に効果的かつ先駆性のある活動に係る費用の一部を補助する。これにより、専門工事会社等による創意あふれる取り組みを奨励する。
助成対象 専門工事会社・団体
補助対象 活動費用

② 女性技能者の継続就労に係る助成

助成内容 女性技能者に対して、子女の認可外保育施設への預け入れに係る費用の一部を補助する。これにより、女性技能者の継続就労を促進する。
助成対象 個人
補助対象 保育費用

③ 外国人技能実習生の受け入れに係る助成

助成内容 専門工事会社に対して、外国人技能実習生の受け入れに係る諸費用の一部を補助する。これにより、実習生の技能修習を促進する。
助成対象 専門工事会社
補助対象 初年度の受け入れ費用+現地視察費用+来日渡航費用

※助成内容等は発表日現在における計画となります。