2017年4月3日

戸田建設㈱(社長:今井雅則)は、4月2日(日)からPR動画「世にもおかしな建築物」の公開を行っています。本動画の目的は広く社会に「戸田建設」の違った側面をアピールするとともに、建設業界のイメージを刷新することです。動画は約4分で、YouTubeにて公開しています。同時に動画を補完するWEBコンテンツを開設いたしました。また、Facebookにて動画の告知や撮影時の裏話などを投稿していきます。

1.目的

当社は「真面目」「堅実」というご評価を多くいただいています。また、建設業界は一般の方からは普段接することのない未知の世界であり、「堅い」「3K」などといったイメージを持たれています。
本プロジェクトの目的は当社のイメージを刷新し、「真面目」「堅実」の中にも遊び心があり、個性にあふれた集団であることをアピールすることです。また、建設業に馴染みのない若い年代へイメージの刷新を強く訴えることを目的としています。そのために若い世代が慣れ親しんでいるYouTubeで動画を公開することとしました。

2. 概要

①動画
動画は実際の建設の流れに沿って進行します。建設会社に勤める2児の父「山本」が子どもから、「食べられる建物」を作ってほしいとせがまれるところから物語が始まります。「山本」は仲間を説得し、食べられる建物を造るプロジェクトが始動、実際の建設プロセスを忠実に追って「食べられる建物」を実現していきます。建物のデザインのコンセプトにはある秘密があり、最後のシーンではその秘密が明らかになります。
動画の出演者はすべて当社の社員であり、現実の役職に応じた役回りを演じています。また、施工は(学)東京製菓学校にて、お菓子作りのプロフェッショナルの指導に基づき行いました。

②WEBコンテンツ
動画を補完する資料や動画内に収まりきらなかった写真・映像に加え、実際の建設過程との比較や建築技術を紹介していきます。

③Facebook
動画、WEBコンテンツの告知や撮影時の裏話やNGシーンなどの投稿を行っていきます。

3.動画、WEBコンテンツの公開とFacebookについて

①動画のURL
https://www.youtube.com/channel/UCZJFeOpck7fybjnh4CX_7EA

②WEBコンテンツのURL
※毎週1回の更新を行い、計6回にわたって公開します。
http://www.toda.co.jp/yohkan/

③FacebookのURL
https://www.facebook.com/toda.corporation/

写真 シーン抜粋