施設をリニューアルしたい(土木)

耐震補強

現行の耐震設計基準を満たさない構造物を補強し、耐荷力の向上を図ります。

鉄筋コンクリート巻立て工法

柱部を鉄筋コンクリートで巻立てることで柱部材のせん断または曲げ耐力を向上させます。巻立てた鉄筋コンクリートの表面は表面保護工を施すことで経年劣化を防止します。

鋼板巻立て工法

柱部に鋼板を巻立て柱部との隙間に無収縮モルタルや樹脂を流し込み、一体化を図ることで、柱部材のせん断または曲げ耐力を向上させます。

繊維(炭素・アラミド)接着工法

柱部に繊維を巻立て一体化を図ることで、柱部材のせん断または曲げ耐力を向上させます。