エコ・ファーストの約束

エコ・ファーストとは、環境保全に関する取り組みを環境大臣に対し、約束した企業に「エコ・ファーストマーク」の使用を認める制度です。戸田建設は2010年5月に建設業としては初めて認定をされました。
エコ・ファースト企業には現在41社が認定されています。

戸田建設の「エコ・ファーストの約束」

当社は以下の活動を中心として、CO2排出量を2020年に1990年比40%削減します。

  • 1.当社が施工中に排出するCO2総量などを削減します。
  • 2.当社が設計する事務所から排出するCO2総量を削減します。
  • 3.当社の保有施設から排出するCO2総量を削減します。
  • 4.独自の先進性を発揮して、環境配慮サービスの実用化を推進します。

社内の環境活動

エコ教育の推進、エコ活動の徹底

私たちは社内のエコ教育やエコ活動に積極的に取り組んでいます。

  • eco検定の受験奨励
  • ノー残業デーの制定
  • パソコンの省電力設定の徹底
  • コピー機・FAXの台数見直し
  • 昼休み一斉消灯の徹底
  • 給茶機の撤廃
  • 古紙100%再生紙の使用

ペーパーゼロエミッション

会社から排出された紙を原料として再生したトイレットペーパーなど

会社から排出されたコピー用紙を、工場で処理・加工した後、再び会社で再生紙やトイレットペーパーとして使用することで閉鎖型の紙のリサイクルに取り組んでいます。

エコ教育の推進、エコ活動の徹底

女性を中心としたECO・リーダーPJでは様々な取り組みを実践しています。

ゴミの量の削減運動

  • 徹底したゴミの分別
  • ゴミステーションの新設による分別の標準化
  • ゴミの持ち込みの抑制による総量の削減
  • マイ箸、マイカップ、マイハンカチ運動の展開

リユース活動の推進

  • 事務用品購入の見直し、事務用品のリユースを促進

グリーンカーテンの育成

  • ゴーヤを栽培しグリーンカーテンを育成

社外への情報発信、社会貢献活動

私たちの活動は展示会等で皆様にお知らせしています。また、地域と一体となった社会貢献活動に取り組んでいます。

各種展示会への参加

  • Rio+20 ジャパンパビリオン
  • 東北エコプロダクツ
  • エコプロダクツ2012

エコプロダクツ2012

我が国最大級の環境展示会である「エコプロダクツ」に2010年より出展しています。2012年は当社ブースに約2200名の方が来訪されました。

「リオ+20」ジャパンパビリオン

リオデジャネイロ(ブラジル)で開催された「国連持続可能な開発会議(リオ+20)」のサイドイベント「リオ+20」ジャパンパビリオンに日本のゼネコンとして唯一出展しています。

ボランティア活動への参加

  • 東京都中央区中央通りの花壇の整備活動に参加
  • 中央区まちかどクリーンデ―への参加
  • 明治大学黒川新農場内の自然生態園における植生管理への参加

外来植物「オオブタクサ」の刈り取り

明治大学黒川新農場内の自然生態園において、里山保全・生物多様性保全を目的とした、植生管理活動を行っています。

課外授業

新宿御苑作業所の環境教育

中央区立城東小学校の生徒さんを建築現場に招待し、建物の建設工事から完成までの一連を見学して頂きました。