都市・交通インフラ施設

上下水道・共同溝・管路

東日本橋共同溝

快適な都市生活を支えるためには、災害に強いインフラが求められています。
戸田建設の保有技術は、浸水対策、震災対策としての重要な役割を担う下水道や共同溝などのインフラ構築に貢献いたします。

主なソリューション技術

シールドトンネル技術

省面積立坑システム

過密化した都市部でのシールド工事において、省スペースで周辺生活環境にやさしい、シールド施工技術を提供します。

※立坑発進用地を最大1/3まで縮小可能

TPRライニング工法

老朽化した既設管を高強度な新しい管として再生させます。

開削トンネル技術

浅層での地下構造物を短期間に構築します。

推進トンネル技術

短工期、低コストで内径Φ3,000mm以上の推進工事を実現します。

関連情報