海外進出をしたい

ブラジル連邦共和国

ブラジル戸田建設(株)

Rua Manuel da Nobrega, 1280-3°Andar. Sao Paulo, Brasil
Tel:55-11-3886-5844
E-mail:pres@toda.com.br

【日本における連絡先】
戸田建設(株) 海外事業部
Tel:03-3535-1591

ブラジルについて

BRICsの一角を担うブラジルは、豊富な鉱物資源、温暖で広大な土地を利用した農産物で、外需に頼る割合が少なかったため、リーマンショックを最も受けなかった国の一つと言われています。
ここ数年の政策により個人の購買力が伸長し、加えて2014年のサッカーワールドカップ、2016年のオリンピック開催に向け更なる景気の上昇が見込まれています。
特筆すべきことは、地震の少ない国であるため先行きについてのリスクが少ないこと、加えて、建物を大きなスパンで構成できるため、自由なプランニングが可能です。
ご存知の通り、日本からブラジルへの移民開始から100年を超えました。今日では150万人を超える日系人社会が存在し、先人の努力の結果大きな尊敬を得ています。日系企業の駐在員も約2,500人が生活しており、在留邦人に対する教育・医療施設も整っています。

戸田建設(現地法人:ブラジル戸田建設株式会社)がお手伝いできること

ブラジル戸田建設は人口1,100万人を超える南米最大の街、サンパウロに拠点を置き、1972年の創立以来、日系企業はもとより欧米系企業や現地ブラジルの企業からの信頼をいただき、ブラジル国内で850件以上、総施工延床面積にして2,600,000m2を超える施設を建設してきました。お客様の構成比としましては、概ね日系企業50%、欧米系企業25%、ブラジル企業25%の割合で施工させていただいております。
社会経済情勢の変化により現在、ブラジル戸田建設はブラジルにおける数少ない日系ゼネコンとなっています。サンパウロ州内の建築主体施工会社ランキングでは10位を伺う位置におります。

日本における戸田建設海外事業部を基点に各支店、本社とのネットワークを築いており、ブラジル進出のご相談を、日本国内いつでもどこでもお受けできます。
また現地ブラジルでは駐在員はもとより、日本語の堪能なスタッフがお待ちしており、建設候補地の選定から州や市で異なる複雑な許可申請手続きのお手伝い、設計、施工、メンテナンスまで一貫したサービスを提供しています。加えてISO9001・14001についてはサンパウロ州の建築業界では最も早く取得し、確かな品質のご提供と共に地球環境に配慮した設計・施工を行っています。
海外での工事は、様々な制度・制約やその風土独特の文化がありますが、ブラジルも例外ではありません。現地で40年の経験を基に様々なリスク回避のお手伝いをさせていただきます。

最近の主な実績