技術概要

デジタルカメラで撮影した切羽画像を分析し、「切羽スケッチの作成」「切羽観察調査票の作成」「データを集積して地質縦断図、地質展開図を作成」「不連続面の抽出」を自動で行います。

色相による岩質区分

亀裂解析結果

お客様のメリット

  • 切羽スケッチの作成
    観察者による岩種・岩質区分、き裂の自動抽出により切羽スケッチの概要を作成します。また、スケッチ画像には、任意の線画や文字などの追加が可能です。
  • 切羽観察調査表の作成
    指定フォーマットに基づいた項目チェックを行い当該書類を作成します。
  • 地質縦断図、地質展開図の作成
    切羽データをもとに、指定測点からの地質縦断図および地質展開図を作成し、任意の縮尺で出力します。
  • 地質変化表示
    切羽地質変化とともに、切羽評価点や各種計測値を表示でき、施工管理に反映させることが可能です。
  • 経験者の判断をデータで裏付けることができ、合理的な施工に役立ちます。

技術・工法の特徴

  • 色相画像参照によって岩質区分を行います。
  • 亀裂解析によって不連続面を抽出します。
  • デジタルカメラの性能の飛躍的な向上によって高い精度を確保できます。

切羽観察調査表の作成画面

地質変化表示の結果画面

技術に関するお問い合わせ

関連情報

実績

  • 川白トンネル
  • 宮沢トンネル
  • ぶな森トンネル