教育・文化施設

早稲田大学大隈講堂

早稲田大学大隈講堂

概要

所在地 東京都新宿区
発注者 早稲田大学
竣工年 2007年
工事概要 改修 SRC造 3/1 延21,545m2

特徴

昭和2年に戸田組によって創建された大隈講堂の保存再生工事です。
意匠は継承し、高機能を付加するというコンセプトのもと、外壁タイル・テラコッタ等を復元施工し、耐震性の向上と設備・情報機能の更新を行いました。
改修工事後に重要文化財に指定されました。

実績に関するお問い合わせ

関連情報

ソリューション

ホールや大会議室などの高い室内音響性能や、厳しい環境保全を目的とした騒音防止などの検討、シミュレーション、測定などを行い、最適なご提案・施工を行います。