電力・エネルギー施設

2工区タンク基礎(その3)

2工区タンク基礎(その3)

概要

所在地 鹿児島県志布志町
発注者 志布志石油備蓄
竣工年 1993年
工事概要 タンク基礎3基(110,000~116,000kl)
地盤改良(サンドコンパクション) (JV)

特徴

志布志湾内196haの埋立地に設置される国家石油備蓄基地の原油タンク基礎3基の基礎工事と、防油堤そのほかの工事です。
工事内容は、プレロードによる圧密沈下促進とサンドコンパクションによる地盤改良ののち盛土を行うもので盛土材にシラスを用いて試験施工を行いました。

実績に関するお問い合わせ

関連情報

ソリューション