電力・エネルギー施設

上野ダム

上野ダム

概要

所在地 群馬県上野村
発注者 東京電力
竣工年 2005年
工事概要 重力式コンクリートダム(RCD) 堤高120.0m
堤頂長350.0m 堤体積72.6万m3 (JV) 

特徴

東京電力により、最大出力282万kWの能力をもつ世界最大級の純揚水式発電所として計画されました。
RCD工法による重力式コンクリートダムを、利根川水系神流川の最上流部の下部ダムとして建設しました。

実績に関するお問い合わせ

関連情報

ソリューション