日本特殊陶業小牧第14工場

概要

所在地 愛知県小牧市
発注者 日本特殊陶業
設計 戸田建設
竣工年 2007年
工事概要 新築 S造 6/1 延58,366m2

特徴

80m×160m、6階建ての半導体工場です。
避難検証法を採用した平面プランは、将来の製造ライン変更に対応し易いものになっています。11.5ヶ月でこの規模の工事を行う為に、各所に工業化工法を取り入れ、施工効率の向上を図りました。

設計者のコメント

皆様がお使いのパソコンにも搭載されているかもしれないNTKブランドの超精密IT部品、それを生産しているのがこの工場です。
規模は80m×160mの6階建てと、当社設計施工物件でも最大級クラスであり、この巨大な施設の建設のために新たに拡張された敷地は住宅地に隣接するため、配置計画、外観デザイン、敷地周囲緑化等により周辺環境への配慮を心掛けたデザインをすることが非常に重要な課題でした。
生産エリアの計画は頻発する生産体制・レイアウト変更への対応を考慮し、フレキシブルな大空間の提供を図り、クリーンルーム、耐薬品、耐振動、防爆対応など複雑な建築要求に応えるべく当社の様々なノウハウが結集されました。
先進的な企業である日本特殊陶業様の更なる要求に応えるべく、常に次なる時代とともに進化し続ける高機能な建物として2007年6月に完成しました。

合田 賢治

実績に関するお問い合わせ

関連情報

ソリューション