道路施設

東日本橋共同溝

東日本橋共同溝

概要

所在地 東京都中央区
発注者 関東地方整備局
竣工年 2006年
工事概要 泥水式シールド工 施工延長450m セグメント外径4,450mm

特徴

東京都区内の共同溝ネットワーク化事業の中で、隅田川で分断されている共同溝を泥水式シールド工法で構築する工事です。隅田川直下を横断しました。

実績に関するお問い合わせ

関連情報

ソリューション

交通渋滞の原因となっている踏切の解消や地域の活性化を図るため、短期間で景観に配慮した連続立体高架橋をつくる技術です。

システム技術を組み合わせて発進立坑用地の面積を最大1/3まで縮減可能なシールド工法です。また、建設汚泥の発生を抑制し、発生した汚泥も全量リサイクルできる地球にやさしい工法です。