尾道・松江自動車道川平トンネル

概要

所在地 広島県庄原市
発注者 国土交通省中国地方整備局
竣工年 2012年
工事概要 トンネル延長:1,030m、掘削断面積: 70093m2、トンネル工法:NATM工法、掘削方式:発破掘削

特徴

山陽山陰間の高速交通ネットワークとして、広島県尾道市と島根県松江市間137kmを結ぶ高規格幹線道路の一区間を担う、広島県庄原市の南西部に位置する山岳トンネル工事です。中国山地に位置し、冬季には降雪が多く、日平均気温は0℃前後にまで達します。また、発進側(終点側)坑口付近には、最直近で約100mに民家が位置しており、山間部の閑静な地域であるため、工事騒音への配慮に留意しました。

実績に関するお問い合わせ

関連情報

ソリューション