一般国道39号北見市第1南ヶ丘トンネル

概要

所在地 北海道北見市
発注者 北海道開発局網走開発建設部
竣工年 2009年
工事概要 NATM工法、トンネル延長 1,388m、掘削断面積 80.3 ~100.8m2、路体盛土 148,000m3

特徴

近傍に絶滅危惧種の貴重植物が繁茂し、天然記念物オジロワシが営巣する環境のもと、環境維持に配慮した工事です。トンネル仮設備を防音ハウスで囲い、昼夜の防音・遮光に努めました。

実績に関するお問い合わせ

関連情報

ソリューション