物流施設

佐川急便堺店

佐川急便堺店

概要

所在地 大阪府泉大津市
発注者 大都
設計 戸田建設
竣工年 1999年
工事概要 新築 SRC造 7/0 延35,943m2

設計者のコメント

本施設は、施主である「株式会社大都」様が建築され、1棟借りで「佐川急便株式会社」様が物流基地として使用されている施設です。
大阪南部の主要な物流基地との事で入出庫する搬送トラックも多く、安全な動線処理と荷物の借置倉庫スペース・トラックの待機・駐車スペースを限られた敷地にどう平面及び立体的に計画に盛り込むかが鍵となりました。
トラックヤードは1階と4階に設置しバースの数を確保、4tトラックの駐車スペースは3階の屋内に計画しおのおのの階へは大型の車路スロープで繋ぐという立体計画とし、敷地の不足をカバーすることが可能となりました。
外観は人工島の入り口に位置している事を考慮し、特に進入方向から見える建物東側のコーナーのデザインに注力すると同時に、外壁色を2色のライン状にし、単調になりがちな施設をグラフィカルな圧迫感のないものにとの思いで計画致しました。

山本 清彦

実績に関するお問い合わせ

関連情報

ソリューション