スポーツ・娯楽施設

龍ヶ崎カントリー

龍ヶ崎カントリー

概要

所在地 茨城県龍ヶ崎市
発注者 龍ヶ崎カントリー倶楽部
竣工年 1958年
工事概要 敷地面積75.9ha 18ホール パー72 距離7,012ヤード

特徴

龍ヶ崎カントリー倶楽部は昭和32年に発足し、発起人は当時日本鋼管社長の河田重代表以下62名で、そこには当社の2代目社長の戸田利兵衛も名を連ねていました。
コースは自然の丘陵を無理なく利用し、変化に富むアンジュレーションをもつ名門コースとして人気を誇っています。なお、クラブハウスも同時期に施工しました(平2年に当社で建て替え)。

実績に関するお問い合わせ