江戸川左岸流域下水道管渠シールド

概要

所在地 千葉県市川市
発注者 千葉県
竣工年 2005年
工事概要 泥水加圧式シールド工法 施工延長2,120m
外径2,680mm (JV)

特徴

二つの下水道処理区のネットワーク化を図り、下水処理を相互に補完、支援する連絡幹線の施工です。
また、高度処理水を河川に還元し、水質改善や河川の維持用水として有効利用も図ります。

実績に関するお問い合わせ

関連情報

ソリューション