2005年11月11日

イオン苫小牧ショッピングセンター

戸田建設(株)(社長:加藤久郎)は、平成17年度北海道福祉まちづくりコンクールにおいて北海道苫小牧市に建設した「イオン苫小牧ショッピングセンター」の設計者としてハード部門の優秀賞を受賞した。

この賞は、平成10年の「北海道福祉のまちづくり条例」の施行に伴い、福祉的配慮に優れた公共施設などの優良事例を広く道民や関係事業者に普及啓発を図ることを目的に実施しており、8回目を向かえた今年度は、ハード部門32件、ソフト部門23件の応募があり、ハード部門優秀賞3件のうちの1件に選ばれた。

優秀賞の選考理由としては、車椅子駐車表示を分りやすく床および案内標識で示していること、出入り口に介護・介助犬の許可が示されていること、また、出入り口にインターホンを設置し、インターホンの呼び出しにより係員が店内へ誘導・案内する体制を整えていること、客はエレベータかエスカレーターを利用する配置計画としていること、ショッピングモール内各所に休憩用ベンチを設けていること、通路が広い空間で両側に店舗を配置していること、車椅子トイレは多目的トイレで「みんなのトイレ」と呼ばれていること、映画館受付カウンターを車椅子対応としていること、映画館各ブースに車椅子スペースを設置していることなどがあげられる。

授賞式は10月25日に北海道庁にて行われた。

【写真】イオン苫小牧ショッピングセンター
以上