2007年11月8日

戸田育英財団(理事長:戸田順之助・戸田建設(株)名誉会長)は10月28日(日) 午後、戸田建設清澄白河研修センター(東京都江東区三好)において、財団の奨学 生ならびにOB52名のほか、学校関係者などを来賓に招き、財団についての理解 を深め奨学生同士の交流をはかるため平成19年度の懇親会を開催しました。

懇親会の中で、戸田理事長は奨学生達に、「おのおのが目指す道でがんばり、世の為 になる人になっていただきたい」と述べ激励しました。その後、クラッシック音楽 界への登竜門である、第76 回日本音楽コンクールピアノ部門で1位に輝いた本財団 奨学生の佐藤彦大(さとうひろお東京音楽大学2 年生)さんによるピアノ演奏会が あり、素晴らしい演奏に全員が魅了され聴き入りました。 また、懇親パーティーではクイズやゲームに興じ親睦を深め、楽しい一時を過ごし ました。

なお、懇親会に先立ち、奨学生ら約40名が現在当社で施工中の都内の超高層ビル 作業所を見学しました。現場見学会は今年で6回目の開催となり、日頃見ることの できない建設現場が見られるとあって、例年好評を博しています。作業所長以下ス タッフの工事概要説明のあと、現場を巡回し、建物が出来あがっていく様子を見学 しました。

(財)戸田育英財団プロフィール
戸田育英財団は、昭和56年に、2代目戸田利兵衛の遺志を汲んで戸田建設の創業 100周年記念事業の一つとして設立され、現在は文部科学省管轄の財団法人とし て大学(院)生や高校生への奨学事業、建築学・土木工学などに関する研究助成を 行っており、現在までの奨学生の累計は280名にのぼります。
集合写真
以上