社外表彰・評価 社外表彰・評価一覧

社外表彰

第62回BCS賞(建築業協会賞)を受賞

2021年12月、The Okura Tokyoにて日建連表彰第62回BCS賞の表彰式が行われ、「福田美術館」(京都府京都市)、「ミュージアムタワー京橋」(東京都中央区)、「ミライ on(長崎県立長崎図書館、大村市立図書館、大村市歴史資料館)」(長崎県大村市)が、表彰を受けました。
BCS賞は、供用から1年以上を経過した国内の建築物を対象に、建築の企画、計画・設計、施工、環境および建築物の運用・維持管理等を総合的に評価し、建築主、設計者、施工者の三者を表彰する賞です。

安全衛生表彰

7月1日(金)、東京會舘(東京都千代田区)で開催された、令和4年度「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」の表彰式において、特に優れた事業場に贈られる「優良賞」を横浜支店の株式会社村田製作所みなとみらいイノベーションセンター建設工事が受賞しました。昨年度の「文教大学東京あだちキャンパス建築計画(東京支店)」に続いて、2年連続の受賞になります。

支店名 事業所 受賞
横浜支店 株式会社村田製作所みなとみらいイノベーションセンター建設工事 優良賞

【参考】「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」とは
労働安全衛生法では、働く人の安全と健康を確保し、快適な職場環境をつくるため、事業主に労働災害の防止に取り組むよう定めています。この表彰は、災害が起こっていない期間が特に長く、職場のリスクを低減する取組が特に活発に行われているなど、他の模範と認められる優良な事業場や団体をたたえるものです。

第59回 全国建設業労働災害防止大会(金沢大会)安全衛生表彰および研究論文壇上発表

10月6日(木)、7日(金)、いしかわ総合スポーツセンター(石川県金沢市)ほかで全国建設業労働災害防止大会※1が開催されました。初日の総合集会では、労働災害防止活動に顕著な功労・功績のあった安全功労者などの表彰などが行われ、当社は4現場が受賞しました。二日目の専門部会では、会員企業などが取り組み、成果をあげた最新の安全衛生管理活動の研究発表が行われ、当社からは、6作業所が発表を行い、それぞれ表彰されました。

  • ※1全国的な安全衛生水準の向上を図るため、毎年、二日間にわたり全国の建設業の安全衛生担当者の皆様が一堂に会する大会が開催されています。

安全衛生表彰

  事業所名 支店名
優良賞 都立豊島高等学校(31)改装工事 東京支店
京成千葉中央西口ビル新築工事 千葉支店
DPL三郷Ⅱ新築工事 関東支店
有田海南道路5号トンネル工事 大阪支店

研究論文  壇上発表

安全衛生教育部会

題名 支店名
QRコード×Googleフォームを活用したヒューマンエラーの予測と指導 千葉支店

土木部会

題名 支店名
山岳トンネルにおける安全性向上と快適職場づくり
― 原松原線トンネル作業所における取り組み
大阪支店
作業手順にフェールセーフを取り込み労働災害を防止する
― 宇治田原トンネル東作業所における取組み
大阪支店

ICT部会

題名 支店名
BIMを活用した労働環境整備のフロントローディング
- 多面体形状建物のコンストラクションソリューション事例
九州支店
下水管築造工事の安全対策について 東北支店

メンタルヘルス部会

題名 支店名
日本一『働きやすく安全』な作業環境に向けた取り組み 東京支店

社外評価

気候変動対策で最高評価
“気候変動への対応に関する調査”で5年連続6度目の最高評価
Aリストに選定

当社は、環境評価を行う国際的な非営利団体CDP(本部:ロンドン)から、最高のランクである「The Climate A List 2022」として5年連続6度目の最高評価に選定されました。
今回の評価は、われわれが日々取り組んでいるCO2排出量削減活動や、環境保全活動が高く評価されたものと考えています。今後も当社の独自性のある環境技術、ノウハウを生かし、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

気候変動対策で6度目の最高評価

The Climate A List 2022

「サプライヤー・エンゲージメント評価」で最高評価に3年連続で選定

当社は、CDPから、「CDP2022サプライヤー・エンゲージメント評価」において最高評価である「リーダーボード」に選定されました。
サプライヤー・エンゲージメント評価は、気候変動課題の解決に向けて、当社がサプライヤーに対していかに働きかけ、連携したかを対象としており、当社は2020年度から、3年連続の選定となりました。

CDP「サプライヤー・エンゲージメント・リーダー」(最高評価)に3年連続で選定

ESGインデックス等の構成銘柄に選定

当社はGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が採用する以下4つのESGインデックス等の構成銘柄に選定されています。

  • SCIENCE BASED TARGETS DRIVING AMBITIOUS CORPORATE CLIMATE ACTION
  • RE100
  • ECO FIRST
  • BOSS IKUBOSS AWARD 2016