地域社会とともに 多様なコミュニケーションの創出

当社の活動を広くご理解していただくために、メディアや展示会など、さまざまな媒体を通じて、企業活動の情報発信に努めています。

イベントを通した交流

技術展示会への出展

当社の技術や建設業の魅力を知っていただきたいとの考えから、毎年、さまざまな技術展示会に出展しています。
2020年度は主に下記展示会に出展しました。

主な展示会一覧
開催年月 展示会名 開催場所 主な展示内容
2020年7月 建設技術展2020関東 オンライン上
  • 床板継手
  • ジュウテンミエルカ
  • Rail Walker System
  • ロボルト
2020年10月 建設技術展2020近畿 マイドームおおさか
(大阪市中央区)
  • 最新技術
  • 「ほんトダ」プロジェクト
2020年10月 建設技術フェア2020in中部 吹上ホール
(名古屋市千種区)
  • 当社技術のパネル展示
2020年10月 CEATEC2020 オンライン上
  • スマートシティ
2021年3月 Withコロナ展示会inデジタル甲子園 オンライン上
  • SECC
  • スマートオフィス
  • スマートグリッド
  • 地方創生
  • TIS未来の建設現場
  • 掲載期間 2020年4月~2021年3月

オフィス防災EXPOへBCP対応ソリューションを出展

2018年7月と11月に東京と大阪で開催されたオフィス防災EXPO(主催:リードエグジビジョンジャパン(株))にそれぞれ出展しました。
この展示会は各企業の総務・防災担当の方を対象とした危機管理・災害対策の展示・商談会です。当社の開発した地震モニタリングシステム「ユレかんち」と高耐震天井工法である「門天工法」と、天井の脱落防止を目的とした「ペアロッククリップ」をご紹介しました。

当社ブースの様子

震災復興支援に向けた取り組み

2011年3月に起きた東日本大震災などの震災からの復興のため、当社はさまざまな活動を通して、復興支援を行っています。今後も支援活動の輪を広げていきます。

北海道胆振東部地震 近隣の酪農家へ発電機を提供

2018年9月、北海道胆振東部地震が発生しました。千代田化工北豊富蓄電造成作業所は、直接的な被害はありませんでしたが、その直後に発生した大規模な停電により多大な影響がありました。近隣の酪農家より停電で搾乳機が動かせず困っているので助けて欲しいとの依頼があり、当社は作業所で使用している200V発電機を提供しました。乳牛は毎日搾乳をしないと乳房炎という病気になるため、酪農家は毎日2回搾乳を行います。搾乳機は電力を使用するため、自家用移動式発電機を持っていない2軒の酪農家の方々に提供し、感謝の言葉をいただきました。

現場より発電機の貸し出し状況
実際の牛舎での発電機の使用実施状況

首里城火災復旧・復興支援金を寄付

2020年4月、前年10月の火災により焼失した首里城の再建を願い、役職員有志による支援金に当社からの支援金も合せ、首里城火災復旧・復興支援寄付金を沖縄県へ届けました。

沖縄県庁にて

東日本大震災復興祈念「マルシェ」開催

東日本大震災復興祈念行事の一環として、例年本社ビルにて、福島県産品の特産物などの販売を行っていた「ふくしまマルシェ」、2020年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で販売会開催をやむなく見送りました。
2021年3月、東日本大震災から10年が経ち、未だ風評被害を受ける福島県をはじめとした被災地への支援を途絶えさせてはいけないと考え、通信販売で「おうちでふくしまマルシェ」実施しました。
日本橋ふくしま館様より、通常セットに加え、戸田建設オリジナルセットをご用意していただきました。
今後とも被災地復興のための支援を続けていきます。

不要本を回収して買取代金を「陸前高田市図書館ゆめプロジェクト」へ寄付

2020年、戸田建設グループで回収した不要本を売却し、その買取代金を「陸前高田市図書館ゆめプロジェクト」へ寄付しました。
本プロジェクトは不要本を(株)バリューブックスが送料無料で引き取り、査定後、買取代金額相当を寄付するという取り組みです。この期間中に集まった不要本は、897冊で合計39,517円を「陸前高田市図書館ゆめプロジェクト」へ寄付しました。

回収された本

医療機関への支援

当社では医療関係者へ支援を行うため、東京都、神奈川県、大阪府、九州各県、沖縄県の医療機関にPPE(医療防護具)の寄付をしました。

東京都へマスクの寄付

2020年5月、医療関係者の一助となる支援を行うため、医療用マスクを東京都へ寄贈しました。寄贈したマスクは、都が指定する都内の医療機関に届けられました。
また、当社では全国の医療機関にPPE(医療用マスク、非接触体温計、フェイスシールド、ディスポガウン・キャップ、KN95マスク、一般防護マスク)の調達を仲介する取り組みを実施しています。

写真:2020年5月1日当社NEWS RELEASEより

医療従事者、児童養護施設などへお菓子を寄付

2020年、札幌支店では新型コロナウイルスへの対応に奮闘される医療従事者の方々や、感染拡大防止のため行事や外出を制限された児童養護施設などの子どもたちに英気や元気を養ってもらおうと、美味しいお菓子を寄付いたしました。

コロナ禍でそれまでの日常が様変わりする中、お菓子を受け取った方々からは「大変美味しくいただいた」、「医療従事者を応援して頂きとても感謝している」、「パッケージがとてもおしゃれで子どもたちも心から喜んでいた」などと大変好評で、心のこもったお礼状なども多数頂戴し、当社としても心温まる思いでした。

  • SCIENCE BASED TARGETS DRIVING AMBITIOUS CORPORATE CLIMATE ACTION
  • RE100
  • ECO FIRST
  • BOSS IKUBOSS AWARD 2016